読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『オーバーウォッチ』リプレイ仕様が向上か、映像エクスポートも視野

海外メディアGameSpotの報道より、Blizzard Entertainmentのエンジニアが『Overwatch(オーバーウォッチ)』ゲーム内リプレイ機能“Play of the Game”の仕様変更について検討していることが明かされました。

GameSpotによれば、Rowan Hamilton氏はヒーラーやサポートロールを担当するヒーローにも更なるスポットライトが当たるような“Play of the Game”の改善を検討しており、与ダメージ量やキル数に関わらない高い貢献を検知するアルゴリズムについても言及。「3連続のスナイプを決めた“ウィドウメイカー”のキル」だけではなく「マッチ終了2秒前に発動した“マーシー”のアルティメット」も“Play of the Game”に選ばれるような調整など、更なるプレイデータ調査が進められているようです。しかしながら同氏はアルゴリズムに「どんなプレイングがクールか」を認識させる過程が困難であることや、自身がこの機能における専門知識を持ち合わせていないことについても前置きしており、そのディテールの全体像を明るみに出していません。